豆乳ローションを使って保湿と抑毛


main_top
今すぐチェック

豆乳ローションを使って保湿と抑毛をしてお肌をツルツルに♪

最近話題になっている豆乳ローションをご存知でしょうか。

豆乳ローションには抑毛効果や美肌効果がありますので、お肌がツルツルスベスベになれると話題になっているんですよ。

類似品でパイナップル豆乳ローションもありますが、同じように抑毛効果と美肌効果が得られるんですよ。

普通にショップやネットでも販売されていますが、豆乳ローションの良いところは自宅で簡単に作ることができるというところです。

豆乳ローションには大豆イソフラボンが含まれています。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと同様の働きがあり、ムダ毛を細くしたり生えてくるのを遅らせる効果があるんです。

最近の子供はファッションや美容に敏感なため、ムダ毛が濃いことをコンプレックスに感じている子供もたくさんいます。

カミソリで剃るとお肌へのダメージが心配ですし、かと言って脱毛サロンはちょっと早いんじゃないか・・・という場合は豆乳ローションが大活躍します。

豆乳ローションは子供が使っても問題ないものがほとんどなので、お風呂上がりにムダ毛が気になるお肌に塗りこむことで、だんだんムダ毛が気にならなくなりなります。

市販の豆乳ローションを子供に使うのはちょっと成分が気になる、という場合は手作りをおすすめしますよ。

作り方はとっても簡単で、材料も無調整豆乳500mlとレモン絞り汁100mlと消毒用アルコール60mlだけです。

無調整豆乳を小鍋に入れて沸騰させないように温めます。

60℃くらいに温まったら、レモンの絞り汁を入れ、弱火でかき混ぜ、固まりかけたら火を止めて消毒用アルコールを加えて混ぜます。

キッチンペーパーなどで一旦濾して、冷めてきたらボトルに移し替えれば出来上がりです。

効果的な豆乳ローションの使い方はお風呂上がりや、ムダ毛を処理したあとです。

体だけでなく顔にも化粧水として使うことで、顔の産毛も抑毛されるので、うっかり鼻の下のムダ毛を処理し忘れて恥ずかしい思いをすることもなくなりますし、スキンケアの浸透や化粧ノリも良くなりますよ。

顔に付ける場合は、眉毛部分やまつげ部分は避けるように気をつけてくださいね。

最新ランキングはコチラ

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 金沢市で全身脱毛しよう@安い!人気!オススメ!はこの4つ All Rights Reserved.