施術前後の海・プールは雑菌だらけ


main_top
今すぐチェック

施術前後の海・プールは雑菌が入る危険性大!


脱毛サロンで施術を受けると、とても綺麗な肌になります。

自分で脱毛処理をするよりももちろん綺麗な仕上がりになりますし、肌トラブルになる可能性も低いので安心して通うことが出来ますよね。

ですが、脱毛サロンに通う上で注意しなくてはいけないこともいくつかあるんです。

それらを守らないと肌トラブルが起きる可能性がグンと高まってしまいます。

例えば、脱毛サロン前後にアルコールを摂取することは禁止されています。

アルコールを飲むと血行が促進されてしまうんですが、それが施術を受けた後の弱っている肌にとってよくないことなんです。

それと同じ理由で、脱毛サロン後の運動もいけません。

運動をすると肌の温度が上昇し、赤みや炎症といった肌トラブルの原因になってしまうためです。

ホットヨガやサウナなどの体を温める行為もダメです。

また、脱毛前に日焼けをしてしまうと施術を断られてしまうことがあります。

光脱毛は、メラニン色素に反応する光を使って脱毛する方法なので、肌が黒いとトラブルを起こしてしまう原因になります。

また、健康やダイエットのためにプールに通っている方も多いかもしれませんが、脱毛サロン前後のプールや海水浴は控えるようにしましょう。

まず、海水浴や屋外のプールは必ずと言っていいほど日焼けのリスクがあります。

脱毛サロンに行く前はもちろん、施術後も肌は通常よりも弱まっているものなので、その時に紫外線の刺激を受けるとダメージを受けて肌トラブルを起こしてしまいます。

「じゃあ屋内にあるプールなら大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、こちらもこちらでも問題があるのです。

まず、プールに入る前に塩素プールに入ると思いますが、その塩素が肌にとって刺激が強すぎるものなのです。

なので脱毛サロン前後の肌には向いておらず危険です。

そして、プールには沢山の人が入るので、かなり多くの雑菌がいます。

脱毛施術後は光脱毛の熱で抵抗力が低くなっていますので、そこから雑菌が侵入した場合、化膿や炎症を起こす可能性があります。

なので、脱毛サロンに行った後は3日~1週間ほどプールは控えるようにしましょう。

最新ランキングはコチラ

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 金沢市で全身脱毛しよう@安い!人気!オススメ!はこの4つ All Rights Reserved.